プライバシー方針

プライバシー方針

インフォアが収集する個人データ

インフォアは、お客様とのやり取りを通じて、およびインフォアの製品を通じてお客様からデータを収集します。収集するデータは、お客様とインフォアとのやり取りの状況により異なり、また、お客様のプラバシー設定やお客様が使用する製品や機能などのお客様の選択によっても異なります。いくつかのデータはお客様より直接弊社に提供され、インフォアはお客様とのやり取り、製品の使用に関するデータを収集し、また第三者からお客様に関するデータを取得します。

お客様がインフォアとやり取りする際に、インフォアはお客様のデバイスによってインフォアに送信された情報を収集します。収集する情報には、お客様がアクセスしたページ、お客様のコンピュータのIPアドレス、デバイスIDまたは一意の識別子、デバイスの種類、地理的位置情報、コンピュータおよび接続情報、ならびにモバイルネットワーク情報などに関するデータが含まれる場合があります。

お客様は、使用するテクノロジーおよびインフォアと共有するデータを選択できます。インフォアがお客様に個人データの提供を依頼する場合、お客様はそれを拒否できます。ただし、インフォアの多くの製品は、お客様にサービスを提供するためにいくつかの個人情報を必要とします。お客様がその必要なデータを提供しないことを選択された場合、その製品または機能は使用できなくなります。同様に、インフォアが法律によりまたはお客様との契約を締結するためにもしくは本契約を履行するために個人データを必要とする場合、お客様にそのデータをご提供いただかなければ、インフォアは手続きを進めることができません。個人データをご提供いただかないとお客様に製品またはサービスを提供できなくなる場合は、その旨をお客様にお知らせいたします。個人データの提供が任意の場合、お客様が個人データを提供しないことを選択すると個人用設定などの特定の機能が動作しなくなります。

求職者の個人データ

インフォアまたはインフォアの顧客企業のいずれかに求職の応募をしている場合、インフォアはあなたの雇用応募に関連してさらに情報を収集します。インフォアの顧客企業に求職の応募をするためにインフォアのTalent Scienceソフトウェアを使用した求職者については、インフォアはその個人情報とインフォアによる評価を求職先の(またはすでに勤務している)顧客企業と共有します。インフォアによる評価には、インフォアの顧客企業の人材開発に役立てることを目的として、あなたが提供した情報が使用されます。

インフォアは、インフォアの顧客企業またはあなたの要請に応じて、採用選考、身元調査、資格証明サービスまたはあなたが提供した情報の正確性の検証に関連したその他同様のサービスのためにあなたの個人データを第三者に開示します。個人データ(テスト結果や身元調査を含む)が本契約書に記載のとおりに使用されることを望まない場合は、インフォアに個人データを提供しないでください。個人データを提供しない場合、Talent Science応募の手続きを進められなくなります。

インフォアに直接応募している求職者については、インフォアは、採用を判断するため、またはワークフォース分析を行う、求職者をよりよく理解する、才能ある人材を惹きつけるために、およびインフォアで欠員が生じた役職に関する情報を提供するためなどといった他の合法的な業務目的のために提供された個人データを使用します。インフォアは、また、適用される入国管理法または雇用法、インフォアのプライバシー方針とは方針が異なるインフォアの顧客企業、パートナー、またはベンダーのプライバシーまたはセキュリティ慣行を遵守するためにも提供されたデータを使用します。

インフォアの個人データの使用方法

インフォアは、満足感の得られるインタラクティブな体験をお客様に提供するため、お客様に関して収集したデータを使用します。具体的には、インフォアは以下の目的でデータを使用します。

  • インフォアの製品とサービスの提供。これには更新、保護、トラブルシューティング、サポートの提供が含まれます。また、お客様より依頼のあったサービスまたは他のトランザクションを提供するために必要な場合は、データの共有も含まれます。
  • インフォアの製品の改善と開発。
  • インフォアの製品のカスタマイズ。
  • 宣伝および売り込み。これには販促メッセージとターゲット広告の送信が含まれます。

また、インフォアは、インフォアの業務目的のためにもデータを使用します。これには、インフォアの業績の分析、インフォアの法的義務を果たすことおよびインフォアによる人材開発が含まれます。これらの目的を達成するために、インフォアは、お客様により良い体験を提供し、確かな情報に基づいた業務上の意思決定を行っていただくために、またその他の合法的な理由のために異なる情報源から得たデータを組み合せることがあります。

インフォアが個人データを共有する理由

インフォアは、取引の完了またはお客様から依頼された製品の提供を目的として、お客様の個人データ を共有します(当該共有をお客様が承諾済みの場合)。また、法律または法的手続きに必要な場合、人命保護、インフォアの製品の安全を維持するため、インフォアおよびそのお客様の権利と資産を守るために、インフォアの関連会社および子会社、インフォアに代わって業務を請け負っているベンダーともデータを共有します。

お客様の個人データへのアクセス方法および管理方法

インフォアのお客様データの収集方法および使用方法は、お客様がお選びいただけます。インフォアにご連絡いただくか、インフォアが提供する特定のツールを使用いただくことで、お客様はデータ保護権を行使できます。お客様には、お客様の個人データへのアクセス、データ修正、消去、インフォアによるデータの使用に異議を申し立てるまたは制限する特定の権利があります。また、該当する場合、お客様は、お客様の個人情報をインフォアが使用することについての同意を撤回することもできます。状況によっては、お客様は、お客様の個人情報の写し (指定電子形式) を要求できます。場合によっては、適用法により求められるまたは認められる場合に、お客様による個人データへのアクセスや管理が制限される場合があります。該当する場合、お客様は、お客様の地域のデータ保護当局に苦情を申し立てることもできます。

インフォアのプリファレンスセンターを訪問して、インフォアからの広告に関するお客様のデータの使用を管理できます。プリファレンスページを使用により、インフォアが処理したすべての個人データのアクセス、管理ができるとは限りません。インフォアが処理した個人データのうち、プリファレンスページにあるツールを使用して入手できないものにアクセスしたり、管理したい場合は、以下に記載のアドレスからインフォアまでご連絡ください。

国境を越えたデータの移転

インフォアは、米国に本拠地を置くグローバル組織です。インフォアは、お客様の個人情報をお客様の居住国外に所在する可能性のあるインフォア組織内、インフォアの関連会社、サービスプロバイダー、およびその他の第三者とお客様の個人情報を共有する場合があります。インフォアは、お客様の個人情報が必ず本方針に記載の通りに取り扱われるようにするためにデータ移転取り扱いの適切な保護手段を整備済みです。 インフォア(US)は、プライバシーシールドの認定を受けており、プライバシーシールド原則を順守します。米国 - 欧州連合プライバシーシールドおよび米国 - スイスプライバシーシールドの詳細については、プライバシーシールドのウェブサイトhttps://www.privacyshield.govをご参照ください。インフォアのプライバシーシールドの順守を管轄するのは、連邦取引委員会です。インフォアがお客様のプライバシーまたはデータセキュリティに関する懸念に満足のいく対応をしていないと思われる場合は、以下の第三者紛争解決機関までご連絡ください(無料)https://feedback-form.truste.com/watchdog/request。特定の条件下では、プライバシーシールドの順守に関連した訴えについて他のプライバシーシールド機構のいずれによっても解決されない場合、個人が拘束力のある仲裁を要求できます:https://www.privacyshield.gov/article?id=ANNEX-I-introduction。インフォアは、プライバシーシールドに基づいて受領し、その後インフォアを代理する代理人として行動する第三者へ移転する個人情報の処理に関して責任を負います。インフォアの代理人が当該個人情報をこの原則に反する方法で処理する場合、損害を生じさせている事態に関してインフォアに責任がないことをインフォアが証明しない限り、プライバシーシールド原則に従いインフォアが引き続き説明責任を負うものとします。

クッキー

クッキーは、データを保存するためにお客様のデバイス内に配置される小さなテキストファイルです。インフォアは、お客様のプリファレンスや設定の保存、お客様によるサインイン、広告の提供、不正対策、およびその他の合法的な事業目的を達成するために、クッキーおよび類似のテクノロジーを使用しています。時折、ウェブビーコンを使用して利用データとパフォーマンスデータを収集することもあります。インフォアのウェブサイトには、サードパーティプロバイダから入手したウェブビーコン、クッキー、または類似のテクノロジーが組み込まれている場合があります。

お客様は、クッキー、ウェブビーコン、および類似のテクノロジーを管理することもできます。例えば、インターネットブラウザの設定を使用して、訪問したウェブサイトによるクッキー使用を制限したり、クッキーのクリア、ブロックにより同意を撤回することができます。この時点で、インフォアはDo Not Track(DNT)(トラッキング拒否)シグナルに応答しません。

お客様の組織が提供する製品

お客様がお客様の雇用主または別の組織が提供した電子メールアドレスを使用してインフォアの製品にアクセスする場合、その組織はお客様のインフォア製品のアカウントをコントロールおよび管理でき、お客様のデータにアクセスし、処理することができます。

インフォア製品の多くは、企業などの組織が使用することを意図しています。お客様の組織がお客様に、インフォア製品へのアクセス権を提供する場合、お客様がインフォア製品を使用すると、お客様の企業方針(存在する場合)の対象となります。データ保護権の行使の請求など、お客様のプライバシーに関する質問は、直接お客様の組織管理者にお問い合わせください。インフォアは、インフォアのプライバシー方針とは異なる方針が存在する可能性のあるインフォアの顧客企業、パートナー、またはベンダーのプライバシー慣行またはセキュリティ慣行について責任を負いません。

お客様の個人情報をインフォアが保有する期間

一般的に、インフォアは、お客様との関係が存続する間、お客様の個人データを保有します。インフォアとお客様の間の関係終了後、インフォアは、以下の目的を果たすために、許容される期間お客様の個人情報を保持します: 適用法により求められうる記録保持、法的請求または法的手続きでの使用、インフォアの製品またはサービスに関して受けた苦情への対応、またはその他の合法的な業務上の理由。

インフォアによるお客様の個人情報の保護措置

お客様の個人データの安全はインフォアにとって重要です。インフォアは適切な技術的および組織的な措置を講じてお客様のデータの安全を守ります。

インフォアのプライバシー方針の更新

インフォアは、本方針を随時修正または更新する場合があります。本方針の冒頭部分に、最終更新日が記載されます。本方針の大幅な変更があった場合は、インフォアのウェブサイト上に変更事項を掲載することにより、お客様に通知します。インフォア方針の変更は、別段の通知がない限り、その変更をウェブサイトに掲載した日付けをもって有効になります。データ処理の本質またはお客様のプライバシー権の本質に大きな影響を及ぼす方法でインフォアがその方針を変更する場合、お客様に権利を行使する機会を提供するため、十分な日数をとって事前通知いたします。

インフォアへの連絡方法

インフォアの個人データの取り扱い方法または本プライバシー方針に関してのお問い合わせ、ご意見は、以下までお送りください。
Infor Attention: Global Data Privacy Officer
40 General Warren Blvd
Suite 110
Malvern, PA 19355
U.S.A.
電子メール:Privacy.Inquiries@infor.com

マーケティングについての設定を更新するには、インフォアの プリファレンスセンターをご訪問ください。