Infor Workspace

Infor Workspace は、様々なインフォア製品を通して、シングルサインオンや共通のナビゲーション、共通のルックアンドフィールをサポートし、統一されたユーザーエクスペリエンスを提供します。

概要

Infor Workspaceは、複数のインフォア製品にシングルサインオンでアクセスし、共通のナビゲーションとルック・アンド・フィール(見た目と操作性)で利用できる、統一されたユーザーエクスペリエンスを提供します。ユーザーインターフェイスには、専門的な業界プロセスやアナリティクス、コラボレーション機能が組み込まれており、より満足度の高い、使いやすいソフトウェア・エクスペリエンスを実現し、お客様が迅速かつ優れた意思決定を行うことを支援します。

機能

Infor Workspace は、「コンテキストを意識したビジネスインテリジェンス」を実現したユーザーエクスペリエンスを提供します。つまり、ユーザーは、意思決定やタスクの実行が必要な時に、関連する情報を自動的に見ることができます。データを探して複数のアプリケーションを行き来するのではなく、ひとつの画面上で複数のアプリケーションからの情報をリアルタイムで確認しながら、仕事をすることができるのです。そして、可能な限り最新かつ正確な情報を手に入れて、直観ではなく事実に基づいた健全な意思決定を行うことができます。

Infor Workspace は、次のような機能を提供します:

  • コンシューマグレードのユーザーエクスペリエンス - 複数のインフォアアプリケーションにシングルサインオンでアクセスし、共通のナビゲーションと共通のルックアンドフィールで利用して、業務作業をスピード化します。
  • パーソナライズされたツール - ユーザーの業務内容に合わせて、作業の完了に必要なウェブパーツや情報を追加することができます。
  • 単一の情報ソース -  Workspaceは、複数の情報ソースからビジネス情報を集約します。インフォアのソリューションやお客様のイントラネット、インターネット上のリソースなどから情報を集めて、ユーザーが必要な時に、論理的な様式で表示します。
  • コンテキストを意識したデータ -  正しい情報を、正しい時に入手することで、情報にもとづく意思決定をよりスピーディに実行することができます。

効果

Infor Workspace は、次のような利点を実現します:

  • 必要な情報を、必要な時に、必要な場所で見ることができます。
  • より効率的に作業することができます。
  • 優れた意思決定をより迅速に実行することができます。

パーソナライズされたWorkspaceの威力をぜひお試しください。

Workspace の差別化要因

Infor Workspace は、次のような独自の能力をお客様に提供します:

コンテキストを意識したビジネスインテリジェンスを使って、より迅速かつ優れた意思決定を行うことができます。

必要な全ての情報を一か所で確認することができます。

共通のユーザーインターフェイスを採用していることで、ユーザーは複数のアプリケーション間をすばやく移動し、操作することができます。

Workspace をパーソナライズし、必要なウェブパーツを追加して、必要な情報を集めることができます。

Designed for Progress
© Copyright2017. Infor. All rights reserved.