通信

収束する市場で顧客収益性を最大化する

通信業界における最も重大な経営課題は、既存顧客の維持です。しかし、それだけでは十分ではありません。新旧を問わず競合企業に打ち勝つためには、従来のサービスの質を向上させ、さらに音声・ビデオ・データサービスといった新分野でも最先端のサービスを提供して、1ユーザーあたりの平均売上(ARPU)を高めていく必要があります。そして、顧客への対応に注意を集中させながらも、インフラ投資を最大化するといった他の経営課題にも取り組んでいかなければならないのです。

インフォアの通信業界向けソリューションは、さまざまなツールやテクノロジーを提供し、顧客関係の維持を助け、また、新たなビジネス上の脅威を取り除きチャンスを捉えるための柔軟な業務インフラの構築を支援するなどして、御社の競争力強化に貢献します。このソリューションが提供するマーケティング、セールス、サービスのための高度な機能を利用すれば、さまざまな手段で交わされる顧客とのやり取りを有効に活用することができるようになります。さらに、テクノロジー導入にも新たな手法を取り入れ、後方支援システムの効率性向上を図ることが可能です。

インフォアのツールとテクノロジーがあれば、次の点を実現することができます:

  • 顧客との関係を維持
  • 柔軟なビジネスインフラの構築
  • 最もリスクの高いあるいは大きなチャンスの把握
  • すべてのチャネルにおいて顧客とのインターラクションを活用
  • 高度なマーケティング、販売、サービス機能を組み込み
  • バックエンドシステムを効率化
  • 新たな統合テクノロジーを導入

Infor Communications ソリューションは次のソリューションで構成されています:

  • 顧客関係管理(CRM)(英語)—顧客ロイヤリティを生み、通信企業の収益性を改善へと導くマルチチャンネルを利用した持続性ある顧客対話を実現する各種ツールを提供するCRMソリューションです 。
  • 会計管理(FM)—通信企業がもつ財務会計、予算策定、資産管理、原価計算、給与計算などの会計関連の要件を解決する統合型ソリューションです。
  • 人事管理(英語)入社から大社までのサイクルを管理するインターネットベースのHRソフトウェアで、ワークフォース管理を支援します。
  • 企業業績管理(EPM)—エンタープライズ規模のパフォーマンス・マネジメントを実施し通信企業を支援し、実行予算および実際の業務活動と御社の企業目標の連携を図ります。
この通信業界向けソリューションは、御社の業務プロセスおよびITインフラの効率性向上を支援すると同時に、顧客維持を促進し、そこから派生する顧客の生涯価値を高めるために必要な各種ソリューションを提供しています。

インフォアは、世界をリードする数多くの通信企業との長年のパートナー関係から培った専門知識を積極的に製品に取り入れています。通信事業向けに特別にデザインされた業界特化の統合型ソリューションは、インバウンド・アウトバウンドのマーケティング活動や販売機会、コンタクトセンター運営といった重要な業務の管理を行い、顧客収益性を最大化するとともに、御社を先取の機運にあふれた企業へと変貌させていきます。

Designed for Progress
© Copyright2017. Infor. All rights reserved.