油圧アクチュエータのポーランドSKRAW-MET社がインフォアのクラウドERPを採用インフォアジャパン株式会社 - 11:00 午前 on 月, 4 17, 2017

Share this:
Skraw

~インフォアの製造業向けクラウドERPで増加する需要に対応、生産プロセスを最適化、製品管理を改善~

デザイン性の高い業界特化型ビジネスアプリケーションをクラウド上で展開する米インフォアは、ポーランドの油圧シリンダーメーカーSKRAW-MET社が、生産プロセスの整流化とビジネスの成長促進を目的に、インフォアの製造業向けクラウドERP「Infor CloudSuite Industrial」を導入したことを発表しました。今回、BIやERPによるプロセス管理の改善に強みを持つパートナー企業BPX社が、導入を支援しています。

SKRAW-MET社、オペレーションディレクターのKrzysztof Janowicz氏は、次のように述べています。
「当社は、今市場にあるERPを細部にわたって調査・分析した結果、インフォアのクラウドERPであるInfor CloudSuite Industrialを採用しました。」また、SKRAW-MET社、ロジスティクスマネージャーのAdam Górka氏は、次のように述べています。
「当社のビジネスが拡大するにつれ複雑化する業務や、増え続ける受注に対応するためには、生産およびその他業務をコントロールできる大幅な処理能力を持つソリューションが必要でした。」

Infor CloudSuite Industrialの導入により、同社は現在の生産状況や完成予定時間をリアルタイムに可視化し、オンタイムかつ確実な納品を望む顧客とのコミュニケーションにおける重要な情報を入手できるようになりました。また生産プロセスの最適化を進め、生産能力の効率性を高めることに成功しています。これらは、同社の競争優位性を高めることに繋がっています。

SKRAW-MET社、チーフ・コンストラクターのJaroslaw Bielecki氏は、次のように述べています。
「Infor CloudSuite Industrialなら、生産のボトルネックを簡単に特定し、増加し続ける生産量をコントロールすることができます。倉庫管理やその他の業務アプリケーションへ拡張できるのも重要なポイントです。」

また、インフォアのソリューションの導入効果として、作業負担の軽減や文書管理フローの改善といった利点が期待されています。SKRAW-MET社は、将来的には生産拠点にタッチスクリーンの端末を導入することで、さらなる業務の合理化を検討しています。

米国インフォア、CEEノース・チャネルディレクターのMariusz Siwekは、次のように述べています。
「SKRAW-MET 社の採用により、顧客サービスと競争力の改善のためにインフォアの最先端の業界特化ソリューションを選択した、産業用機械メーカーの顧客が増えたことになります。Infor CloudSuite Industrial は、リスクやコストを高めてしまうカスタマイズが不要で、すぐに利用可能で、お客様の組織全体を管理できる完全なソリューションです。直観的な操作性で、Microsoft OfficeやExcel、Outlook、Projectとも統合されています。SKRAW-MET社のように、ビジネスの成長と合わせて管理業務の効率化も考えるなら、最も正しい選択肢でしょう。」

SKRAW-MET社について
SKRAW-MET社は、建設現場や道路、森林、銅採掘といった現場で使われる機械や、バスケットエレベーター、フォークリフト、市営施設や農業用機械などに適用できる油圧アクチュエータの先進的なメーカーです。同社は、40年以上にわたって同業界で専門的なビジネスを営み、350人の従業員が20か所のオフィスで働いています。同社最大のアセットは、スキルの高いスタッフと、広々した生産施設や従業員たちが交流し作業するオフィス施設、生産機械・機器といった最新鋭の施設です。

BPX社について
Business Partners eXcellence社(BPX社)は、ERPやビジネスインテリジェンスに関するシステムを使って、組織全体の会計業務や業務の効率化を図るツールおよびサービスを提供することにフォーカスしたコンサルティング企業のグループです。BPX 社は、ITシステムやマネジメントシステムのコンサルティングサービスだけでなく、こうしたソリューションの開発、保守サービスを提供しています。BPX社は、品質を重視しています。同社のプロジェクトは、ASAPやPRINCE 2、PMIといった最高レベルの方法論に準拠して管理されています。BPX社が約束したことは、法的効力のある契約と同等の力を持っており、高い評価につながっています。同社のプロジェクトとその作業成果がポジティブかつ成功につながることは、BPXのトレードマークとなっています。

※当リリースは2017年3月16日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
http://www.infor.com/company/news/pressroom/pressreleases/skraw-met-infor-cloudsuite-industrial/

■インフォアジャパンのソーシャルメディア:

 

■インフォア、インフォアジャパンについて:
インフォアは、業界特化型のビジネスアプリケーションをクラウドで提供しています。15,000人を超える社員が、170か所以上の地域で90,000以上のお客様を支援しています。インフォアのソフトウェアは、お客様の業務の進化に向けたデザインとなっています。さらに詳しくはwww.infor.com(英語)をご覧ください。インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズ・ソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは www.infor.jpをご覧ください。

【報道機関のお問い合わせ先】

インフォアジャパン株式会社 広報担当:福嶋
TEL:03-4520-0700 
E-Mail:japaninfo@infor.com

インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
担当者: 垣本、高野、福澤 TEL:03-5771-6426
E-mail: Inforjapan-pr@actioinc.jp

 

 

 

Share this:
Return to top of page.
Designed for Progress
© Copyright2017. Infor. All rights reserved.