ドイツの大手スナックメーカーIntersnack社、インフォアのクラウドアプリケーションによる数百万ユーロの契約を調印インフォアジャパン株式会社 - 11:00 午前 on 金, 4 27, 2018

Share this:
breadscookies-NewsFeed_614x261px
デジタルトランスフォーメーションの実現と業務全体のクラウド化を目指す

業界特化型ビジネスアプリケーションをクラウド上で展開する米インフォアは、ドイツの代表的なスナック菓子メーカーとして知られ、McCoysやHula Hoops、KP nutsなどの有名なスナックブランドを有するドイツのIntersnack社が、インフォアの食品・飲料業界に特化したクラウドERP「Infor CloudSuite Food & Beverage」を採用し、10年間で数百万ユーロ規模となる契約を締結したことを発表します。

本プロジェクトにおいてインフォアは、Intersnack社がヨーロッパで展開する全スナックブランドのほぼすべてのプロセスをサポートし、デジタルトランスフォーメーションを推進するとともに、ビジネス成長のためのプラットフォームを構築します。プロジェクト完了時には、Intersnack社の全業務をインフォアのクラウドERP「Infor CloudSuite Food & Beverage」へ完全移行し、さらに18のインフォアのソリューションを導入する予定です。

Intersnack社は、現在17の異なるERPを利用しており、多くがSAP社やOracle社の製品で運用されています。本プロジェクトでは、ERPだけでなく、人事・人材管理、会計管理、リスク管理、経費管理、業績管理、ビジネスインテリジェンス、設備資産管理、顧客関係管理、購買管理、サプライチェーンマネジメントを含む、ほぼすべての主要なビジネスアプリケーションをインフォアのソリューションに置き換えます。

Intersnack社は、クラウド分野におけるリーダーシップや、クラウドソリューションのマルチテナント環境への対応力、Intersnack社のデジタル化のビジョンに対するサポートのコミットメントを理由に、インフォアを選択しました。インフォアの食品・飲料業界における確かな実績と、各ソリューションが業界特化の機能を備えていることに加え、デジタルトランスフォーメーションや人工知能(AI)における革新的なビジョンを有していることも、選定理由となりました。

Intersnack社は、チップスやナッツ、焼き菓子、トルティーヤ等の20を超える著名なブランドやプライベートブランド商品を製造しています。インフォアとの取り組みは、Intersnack社のこれらのビジネスのすべての業務にわたって、プロセスをグローバルで標準化し、調和させるためのデジタル化プログラムの一部です。インフォアのソリューションの導入により、常に最新で、拡張性の高いプラットフォームを確立すると同時に、Intersnack社が新たに買収した企業の統合を迅速に進め、Intersnackグループ全体のビジネスの拡大を促進することも期待されています。

米国インフォア、社長のステファン・ショール(Stephan Scholl)は、次のように述べています。
「今回の画期的な契約は、インフォアが、エンタープライズアプリケーション市場におけるクラウドのリーダーであることを確固たるものにしました。また、業界固有の要件を細かくカスタマイズ可能な業界特化型のソリューションを提供することが、企業のデジタルトランスフォーメーションの支援に繋がることを実証しています。Intersnack社は、クラウド上ですべてのアプリケーションのポートフォリオを提供できるという特別な存在であることと、インフォアとの連携により強い相乗効果を得られることを理由にインフォアを選択しました。今後もこの協力関係が拡大することを期待しています。今後インフォアのデジタルトランスフォーメーションチームであるH&L Digitalと人工知能(AI)プラットフォームInfor Colemanによるフレームワークの提供により、Intersnack社のイノベーションをさらに前進させ、新しい市場を切り開くという、次のステージの議論も既に始まっています。」

Intersnack社、最高経営責任者(CEO)のMaarten Leerdam氏は、次のように述べています。
「弊社はスナック業界のリーダーとして、長期的な価値を創造するためのベストプラクティスを示す必要があり、テクノロジーはこれを達成するために欠かせない重要な柱となっています。弊社のデジタルトランスフォーメーションをサポートするパートナーを選ぶ際に、インフォアは圧倒的に抜きんでていました。インフォアのアプリケーションが持つ幅広い機能と高い専門性だけでなく、求めているすべての要件をもクラウドで提供していることや、H&L DigitalによりデジタルトランスフォーメーションやAIの分野において先進的なビジョンを有していることに、大いに感銘を受けました。次世代に向けた成長の強固な基盤を構築する上で、新しいテクノロジーを探求していくことを楽しみにしています。」

※当リリースは2018年3月28日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
https://www.infor.com/company/news/pressroom/pressreleases/intersnack-infor-cloudsuite-food-and-beverage/

■インフォアジャパンのソーシャルメディア:


インフォアは、業界特化型のビジネスアプリケーションをクラウドで提供しています。16,000人を超える社員が、170か所以上の地域で90,000以上のお客様を支援しています。インフォアのソフトウェアは、お客様の業務の進化に向けたデザインとなっています。さらに詳しくはwww.infor.com(英語)をご覧ください。インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズ・ソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは www.infor.jpをご覧ください。


【報道機関のお問い合わせ先】

インフォアジャパン株式会社 広報担当:中瀬、鳥羽
E-Mail:Infor.JapanInfo@infor.com

インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
担当者: 垣本、高野、福澤 TEL:03-5771-6426
E-mail: Inforjapan-pr@actioinc.jp

 

Share this:
Return to top of page.
Designed for Progress
© Copyright2018. Infor. All rights reserved.