Infor 2D Design Automation

複雑な構成品を操作するのは大変な作業です。ミスをなくすには、直観的かつビジュアルに操作できるツールが必要です。

Infor 2D Design Automationがあれば、ビジュアルかつ瞬時に、コンフィギュレーションした製品の機能やオプションを確認することができます。ユーザーが選択した製品オプションをリアルタイムに確認できれば、受注エラーもなくなります。さらに、コンフィギュレーション結果を反映した販売や製造用のアウトプットを自動生成することで、付加価値のない作業に費やす時間を節約できます。

概要

Infor 2D Design Automationは、Infor Product Configuratorと連携して、2D図面を動的かつ精密に生成するパワフルな形状エンジンです。

Infor 2D Design AutomationをInfor Product Configuratorに追加すれば、構成品を2Dイメージでビジュアルに表示できるようになります。ユーザーが選択した製品オプションをリアルタイムに確認できれば、受注エラーもなくなります。さらに、コンフィギュレーション結果を反映した販売や製造用のアウトプットを自動生成することで、付加価値のない作業に費やす時間を節約できます。

機能

Infor 2D Design Automationは、以下のようなツールを提供します:

2Dモデルや図面を動的に生成: 精密な2D図面を、jpegやgifファイル形式等の様々なフォーマットで動的に生成、出力します。また、ベクトル形式で生成すれば、以下のような利用方法も可能です:

  • Infor Sales Portal の見積画面上で、コンフィギュレーション作成中に2D モデル画像を表示します
  • 入札や提案、製品カタログ、レポート等の、印刷物に使う2D 印刷イメージを作成します
  • 提出用または営業用に注釈付きの図面を作成します
  • 設計者やデザイナーが使うCAD図面用のAutoCADやCAD ファイルを作成します

製品のビジュアル化:顧客が選択してコンフィギュレーションした製品を、正確かつ瞬時に表示します。コンフィギュレーションの最中に、インターラクティブに表示、あるいは選択完了後に表示させることも可能です。

出力の生成: コンフィギュレーションが完了した時点で2D図面を生成し、入札や提案、提出物といった文書を2Dで出力できます。生成された図面は、様々な画像編集ツールで照会、編集できます。

寸法計算: Infor 2D Design Automationの形状エンジンを使って、コンフィギュレーターからのインプットをベースに計算された値を検索します。幅、奥行き、高さ等の主要な情報を、形状エンジンに転送することで、制約や関係性を確認しながら、値を計算して生成します。このように、複雑な設計ロジックをコンフィギュレーションルールと切り離すことで、計算ミスをなくし、パフォーマンスを改善します。

一般的なCADツールでモデル作成:一般的なCADシステムの2D図面作成ツールをInfor 2D Design Automationと合わせて使うことで、パラメトリックな2Dテンプレートモデルを作成し、形状エンジンで利用できます。既存の図面を数時間でスマート2Dモデルに変換することが可能な革新的なアプローチです。これによって、モデル設計にかかる時間を短縮し、複雑なロジックを簡素化し、ランタイムパフォーマンスを最適化できます。

効果

Infor 2D Design Automationは、次の点を実現します:

  • 製品コンフィギュレーションを、ビジュアルかつ精密に表示することで、オーダーミスをなくします
  • 図面やCADファイルを自動生成することで、設計にかかるリソースコストを削減します
  • 手作業で作成するにはコスト高な、付加価値のある営業用成果物を提供します
  • コンフィギュレーション通りの図面を生産部門に提供することで、生産プロセスを合理化し、品質を保証します
  • パワフルな形状エンジンが複雑な計算を処理することで、製品モジュールを簡素化します
Designed for Progress
© Copyright2017. Infor. All rights reserved.