Infor LX

Infor LXは、世界中で多くのプロセス製造企業に信頼されるERPソリューションであり、様々な業界に特化した機能を提供し、新しい生産トレンドや規制の変更を柔軟に適用できる柔軟性も持ち合わせています。Infor LXは、非常に拡張性が高く、ビジネスを世界中に拡大するのに合わせて必要な機能を提供し、サポートします。

IBM Power System プラットフォーム上で稼働するInfor LX は、優れた信頼性と、ITコストの40%削減を実現し、優れたROIを実現します。

Infor LXをご利用のお客様へ

Infor 10x へのスムーズなアップグレード、インフォアがLX への大規模投資を行っていることについての説明など、LX をすでにご利用のお客様は是非一度ご一読ください。

詳しくはこちら >

プロセス製造業が、ERP パッケージをフルに活用するために~業界特有のニーズにこたえるERPホワイトペーパー

 .プロセス製造業が、ERP パッケージをフルに活用するために~業界特有のニーズにこたえるERPホワイトペーパー
Customer profile

概要

Infor LXは、包括的なプロセス製造システムであり、様々な生産方式に対応しています。それには、見込み生産、受注生産、注文仕様生産、受注組立、バッチ、反復、フロー、リーン生産が含まれます消費財から食品・飲料、ライフサイエンス、医療機器、化学、自動車、一般製造業など、幅広い業界で信頼され、パフォーマンスと利鞘を改善できる、他のソリューションと比べてTCOの低いソリューションです。

世界中で60カ国のお客様に利用されているInfor LXは、あらゆる規模の企業に、業界に特化した豊富な機能を提供します。導入方法は、ホスティング、オンプレミスなど柔軟なオプションから、お客様のビジネスにマッチしたオプションを選ぶことができます。Infor LXのアーキテクチャは、エンタープライズレベルの情報を、必要な時に入手することが可能であり、ソーシャルネットワークも組み込まれています。また、高度な統合アーキテクチャであることから、アプリケーションのアプグレードの影響を大幅に低減します。さらに、IBM Power System プラットフォームは、ミッションクリティカルなシステムを自信を持って運用できる、頼りになるセキュアなプラットフォームです。

Infor LX は、次の点でお客様を支援します:

  • 変化に適応
  • リソースとオペレーションを最適化
  • ビジネスの成長に合わせて拡張
  • ITコストとリスクを最小化
  • 最終利益を改善

機能

今日のビジネス環境では、利鞘が目減りし、生産環境はかつてないほどに競争が激しくなっています。変化に即座に対応し、生産性を最大化することは、これまで以上に重要です。Infor LXがあれば、お客様のビジネス状況を評価するのに必要なコアの機能を手に入れ、供給、生産、流通プロセスを調整して、お客様のビジネスモデルを最も効率的にすることができます。

ERP システムは、在庫管理やワークステーションの効率化などの従来型の方式で生産性を改善しようとしてきた長い歴史があります。しかし、プロセスの効率化には、コラボレーションとコミュニケーションも欠かせません。Infor LXにあらかじめ組み込まれたソーシャルビジネスコミュニケーション機能があれば、ユーザーはクリティカルな情報を手に入れ、アクションを取ることができるようになり、かつてないほど簡単にコラボレーションできるようになります。

また、Infor LX は、お客様の全てのビジネスプロセスのフェーズをサポートします。これには、調達から支払、案件から入金、設計から生産、会計追跡からレポート作成などが含まれます。

Infor LXは、これらすべてのプロセスをサポートし、次のような業界に特化した豊富な機能を提供します:

  • 品質検査、テスト、廃棄
  • 見積、一括購買オーダー、反復スケジューリング
  • 委託品、代金引換
  • 購買オーダーまたは事前出荷通知との入荷請求差異照合(3-way-match)

案件から入金まで

  • 見積作成、顧客仕様、ロット判定者
  • 販促、案件、トレード資金
  • セフル請求と消費時点支払
  • 反復スケジューリングと一括オーダー
設計から生産まで
  • 設計変更のコントロール
  • ロットコントロールとシリアルナンバーの追跡、トレース
  • 歩留要因、力価、有効期限
  • 副産品、連産品
会計管理の追跡、レポート作成
  • 複数の元帳、帳簿、勘定科目表
  • 柔軟な期間テーブル定義
  • 高度な仕訳調整メソドロジー
  • コアにアナリティクスを装備
Infor LX は、多言語、多通貨、時差、設備機能を備え、全ての社内組織が柔軟に使えるように、特定の地域あるいはグローバルにも導入することができます。

効果

次の点を実現することができます:
Infor LXがあれば、優れた品質と価格、サービス、将来的な財務健全性で、競争力あるサプライヤになることができます。

Infor LX の差別化要因

Infor LX は、最も完全なプロセス製造機能と最新のインフォアのテクノロジーを組み合わせた、最もコスト効果的なコンピューティングプラットフォームであり、卓越したビジネスソリューションです。

事例 その他資料

Customer profile

協友アグリ株式会社【パート1】 ERP LX 導入事例:ビッグバン導入でデータ処理の即日化を実現~経営施策の効果をリアルタイムにフィードバック

事例を見る

事例 More

Customer profile

協友アグリ株式会社【パート2】  【コンサルタントの視点】プロトタイプによる要件定義でアドオンの必要性を徹底追及~強いリーダーシップとプロジェクト情報の可視化が導入成功の鍵

事例を見る

事例 その他資料

Customer profile

日本ケミコン株式会社 日本主導の統合で全体最適とガバナンスを確立

事例を読む

メディア掲載記事 その他資料

Customer profile

Infor LXについて( iMagazine誌掲載 インタビュー記事全5回) 統合ERP製品「Infor LX」が改めて注目を集めています。1981年のVersion1から30年の歴史を持ち、今なお機能拡張を続ける同製品の特長を、5回にわたり、日本インフォア・グローバル・ソリューションズ株式会社 エンタープライズ ソリューション・ビジネスコンサルティング本部 ビジネスコンサルティング マネージャーの葛貫 吉弘がお話します。(取材・編集協力: iMagazine誌)

記事を見る
Designed for Progress
© Copyright2017. Infor. All rights reserved.