Infor Network Design

Infor Network Designを利用することによって、最適な施設ロケーションや規模、最適な生産能力、最適な流通および輸送戦略を見出すことができ、最小限のコストで顧客要件を満たせるようになります。

概要

 

何を作るか、顧客に何を売るかといったことだけが、ビジネスの基本ではありませんし、それだけを気にしていれば良いというわけにはいきません。長期にわたって最大限の成功を手にしたいと願うなら、生産・流通・輸送に関わる設備資産のロケーションや処理能力を最適化する必要があります。また、現在の要件に照らして、どんな時にサプライチェーンの同期が崩れてしまうのかを、手遅れになる前に知っておくべきです。

Infor Network Designはサプライチェーン戦略の長期的な管理を可能にすると同時に、次のような課題の解決をサポートします。

  • 最適な施設ロケーションや最適な必要生産能力を見極める
  • サプライチェーン・ネットワーク全体を通じて、いつ、どこで、製品を生産・調達・保管・移動させて顧客へ届けるかを判断する
  • さまざまな輸送戦略や在庫戦略を評価する
  • 最善の仕入れ先を選択する
  • CO2排出量を削減する

 

機能

Infor Network Designを利用すれば、最適なサプライチェーン・ネットワークの設計に必要とされる次のような各種機能を手に入れることができますので、ビジネスの変化に合わせてネットワークの調整を図ることができます。

  • Modeling—複雑なコストや売上、CO2排出量、サプライチェーン上の制約条件などを取り入れて、最善の生産ネットワークや流通ネットワークをモデル化します。
  • Optimization—ビジネス環境を分析し、最適な施設の数やロケーション、規模、あるいは適切な在庫レベルを判断する材料を提供するとともに、調達に関する最善の意思決定をサポートします。

Infor Network Design を使えば、設備資産のさらなる有効活用が進み、サプライチェーン・コストの削減やサイクルタイムの短縮、在庫レベルの低下、地球温暖化ガス放出量の削減、顧客サービスの向上といった効果が得られます。

Designed for Progress
© Copyright2017. Infor. All rights reserved.