インフォアのパフォーマンスマネジメント: Infor d/EPM

インフォアのパフォーマンスマネジメント: Infor d/EPM

インフォアのパフォーマンスマネジメント:刻々と変わり続ける現場の状況反映したインサイトとリアルタイムな情報で先行措置を意思決定する

グローバル市場はさらに競争が激化しています。戦略的計画を立てても、すぐに変化に対応すべく変更できなければならない柔軟な対応力が求められています。収益に直結する現場の行動、顧客満足度を高める営業手段、生産現場の臨機応変な対応など、より現場に近い詳細な情報管理が必要です。従来型のソフトウェア機能では、こうした一連の活動の結果としての業績をKPIで確認し、後付けで計画を練り直すことしかできません。

競争力の高い組織は、ビジネス全体の業績を先行して見通すことができるビューを手に入れるために、革新的なパフォーマンスマネジメントソフトウェアを選択しています。こうしたソフトウェアが提供するツールを使うことで、過去の経験値と現在進行形のパフォーマンスを評価し、今何をすべきかというアクションを予測することができます。

インフォアの動的なパフォーマンスマネジメントソリューションであるInfor d/EPMは、あらゆる業界や業種によって異なる業務や会計情報を最も有効に活用できるインテリジェントなインサイトを提供します。インフォアのパフォーマンスマネジメントなら、組織全体を通してより多くのインサイトを手に入れ、より多くの情報にもとづく意思決定を行えるようになります。

Infor d/EPM 早見表

  • リアルタイムな意思決定を支援
  • パワフルかつ柔軟な
    プラットフォーム
  • インメモリーの
    グリッドテクノロジー
  • 変更があれば、その場で
    すぐに予測可能
  • いつでも、どこにても
    あらゆるデバイスからアクセス可能
  • タスク管理とワークフローを活用
  • 多通貨対応

最高財務責任者がInfor d/EPMを活用する方法

最高財務責任者あるいはビジネスリーダーとして、情報にもとづく業務上の意思決定を行うことに努力していることでしょう。しかし、重要な意思決定には、正確かつ信頼できる情報、堅牢な分析、徹底した財政規律、ベストプラクティスが組み込まれたアプリケーションが必要です。

本動画は、Infor d/EPMがどのように設計されており、いかに複雑に絡み合った状況を解きほぐすことで、CFOの意思決定を支援できるかについて、米国インフォアの社長であるダンカン・アンゴブが説明しています。

革新的なパフォーマンスマネジメント

インフォアのパフォーマンスマネジメントは、インメモリーのアナリティクスプラットフォーム上に構築されており、あらゆるデータをすばやく統合し、突発的なリクエストや要件変更があった際に、会計計画や業務計画にどのような影響があるかについて瞬時にユーザーにフィードバックします。データに簡単にアクセスできることは当たり前で、さらに業務を担当するユーザーに必要なコンテキストを提供できるようなビジネスインテリジェンス機能です。これによって、パフォーマンスやリスクの予測、意思決定が組織に及ぼす影響についての管理能力が高まります。

Deep analytics and insight_65x65

詳細なレベルの分析と行動に
つながるインサイト

単なる情報を、次にどんな手を打つべきかの指標となるインサイトに変換し、詳細なレベルでのパフォーマンス分析とユーザーが必要とするコンテキストを提供するビジネスインテリジェンス機能を活用して、データを競争力に変えることができます。業務全体のパフォーマンスをリアルタイムなビューで確認することで、意思決定プロセスを迅速化し、異種混合でメーカーもテクノロジーも異なるさまざまなアプリケーション間に閉じ込められた有益なデータを、使えるように解き放ちます。

Intelligent financial performance management_65x65

インテリジェントな
会計業績管理

計画策定、予算編成、予測などの業務をひとつのシステムに統合することで、予測モデルの質が向上するだけでなく、業務計画やワークフォースの予算、売上見込みをすばやく確認できるようになります。戦略的計画を組み込み、実際のパフォーマンスと比較しながら常に状況をモニタリングします。さらにデータを連結することで、全社の完全な財務報告書を作成することも可能です。

製品カタログ(英語)

Holistic risk and compliance_65x65

リスクとコンプライアンスを
総体的に管理

外部監査プロセスを整流化し、コンプライアンスにかかるコストを削減します。複数のビジネス環境でやり取りされているデータやユーザーアクセスを継続的かつ自動的にモニタリングし、総体的なビューで確認することができます。このように可視化とデータアクセスを簡素化することで、コンプライアンス違反やセキュリティ違反のリスクを最小化し、監査準備に必要な膨大な作業を節約することができます。

詳しくはこちら(英語)

Kempinski Hotels_quote_200x125

「Infor d/EPMのおかげで、厳格な報告書作成標準をクリアーしながらも、当社のレポート環境全体をカスタマイズすることができました。ユーザーエクスペリエンスと効率性が大幅に改善されました。」

Kempinski Hotels レポート作成ディレクター
ZSOLT PINTER氏

事例はこちら ›

コアの機能と特長

人員要件を詳細に計画し、給与モデルを調整し、欠員、増員あるいは減員の余地を評価します。

異なる法人格から集められた複数の帳簿を迅速かつシームレスに連結し、消去仕訳を処理し、ひとつの財務報告書を生成します。

複数階層の計画を作成し、計画と予測を比較し、必要があればその場ですぐに計画を調整することができます。予算編成に柔軟性を持たせ、業務プロセスの規律を高めるうえで、インフォアのタスク管理、意思決定支援のための機能、ワークフロー機能、バージョン管理機能が役立ちます。

コストをより規律的に管理し、何のための支出なのか(プロジェクト、製品、部門、作業など)を特定します。さらに全体的な計画プロセスの中で、コストを複数ステップ、複数レベルで配賦することができます。

資本的投資をより正確に評価し、どのプロジェクトが新たに投資計画する価値があるかを見極めます。

戦略的目標を各業務にマッピングし、次に戦術的計画に紐づけ、目標に対する進捗状況をモニタリングすることで、是正措置となるアクションを促します。

Infor d/EPMは、Infor BIプラットフォーム上に構築されており、中核機能を拡張してサブ計画を作ることができます。つまりワークブックに新たにタブを作成して、コアのモデルとは異なるより短期的な収益モデルを詳細に作成することができます。

詳しくはこちら ›

Infor d/EPMとInfor Risk and Compliance(リスクとコンプライアンス管理)を組み合わせて利用すれば、多岐にわたるビジネス環境全体をとおして、データやユーザーのアクセスを相対的なビューで確認し、適用されるすべての規制や要件に準拠するように徹底することができます。

詳しくはこちら(英語) ›

Infor d/EPM のソリューション概要図

Infor d/EPMは、最新かつ統合が簡単で、マイクロバーティカル機能を搭載したクロスインダストリーなアプリケーションです。これをクラウドで利用することができます。インコンテキストなビジネスインテリジェンスを手に入れ、直観的で使いやすいユーザーエクスペリエンスのアプリケーションをモバイルからアクセスすることで、効果的なビジネスコラボレーションを実現できます。

 

dEPM_solution-footprint-map_988x554

Infor d/EPM の仕組み

Infor d/EPM は、お客様のソースアプリケーションからデータを収集し、それらにビジネスインサイトを与え、全社で統合された共通インターフェイスを通じて情報を配信します。オーダー変更や在庫状況の変更等、あらゆる変更の度に情報を自動更新します。モビリティやビッグデータ、インメモリーコンピューティング等の革新的なテクノロジーを活用し、常に唯一無比のビジネスの真実をリアルタイムに捉えることができます。

depm_diagram

 

オープンテクノロジー
スタックであらゆる
インフラ上で稼働

Infor d/EPMは、独自の仮想アーキテクチャで構成されており、オープンソースのインフラに対応していますので、TCOを削減できるだけでなく、お客様に合わせてどのような方法で実装し、
管理するかを選択できます。

複数のシステムからデータを統一する

Infor ION は、d/EPMを他のエンタープライズアプリケーションと準リアルタイムに統合することで、アナリティクスやパフォーマンス管理、コンプライアンス管理に使える統一されたデータセットを提供します。

新しくなった d/EPMを体験する

統合

Infor ION は、Infor d/EPM のビジネスプロセス管理機能やアナリティクス機能を拡張することができます。ワークフローやアラート、タスク機能を使って、すべてのユーザーがコンテキストにあった情報を手に入れることができます。またION は、お客様のエンタープライズシステムとd/EPM を簡単に統合することができます。
IONについて詳しくはこちら ›

ビジネスコラボレーション

Infor Ming.le™ とは、Infor d/EPM にあらかじめ組み込まれたコラボレーションのためのプラットフォームであり、異なるサイト間で従業員同士がやり取りし、情報をシェアできるように支援します。Infor Ming.le™ について詳しくはこちら›

モバイルアプリ

インフォアのモバイルアプリケーションがあれば、業務に必要な情報やシステムに、いつでも、どこからでも、セキュアな環境でアクセスできます。

ビジネスインテリジェンス

Infor Analyticsがあれば、データをもとにすばやく意思決定し、行動することができるようになります。世界中から集められたリアルタイムなインサイトにアクセスし、比類のないアナリティクス機能や役割に応じたダッシュボードを使って業務を迅速化することができます。Infor Analyticsについて詳しくはこちら ›

魅力的なユーザーエクスペリエンス

Infor d/EPMがあれば、いつでも、どこにいても、業務や財務のパフォーマンスに関わるデータにアクセスし、アクションにつながる意思決定を支援することができます。お客様のトランザクションシステムとビジネスインテリジェンスをシームレスにつなげることで、真実無比の情報源を手に入れられます。これらすべてを最新のユーザーエクスペリエンスで使えます。

画面を見る(英語)
Monitor

お客様の業界向けに設計

Infor d/EPM は、複雑なカスタマイズをなくすために、業界のエキスパートと協力しながら業界に特化したベストプラクティスを取り入れ続けています。Infor d/EPMなら、お客様の業界にフィットした機能をカスタマイズなしで利用できます。

製造業

Infor d/EPMは、パワフルな予測機能を搭載しており、ひとつあるいは複数のプラントや製造施設で生産されるあらゆるタイプの産業用製品タイプに対応しています。例えば、短期あるいは長期的な予測を変更した場合の影響度をシミュレーションすることで、業務の中断を回避することができます。

製造業向けソリューションについてさらに詳しくはこちら ›
  • ハイブリッド生産に対応
  • ルールベースのコンフィグレーターで動的な寸法測定に対応
  • マスター計画と詳細なオーダー計画が可能

ホスピタリティ
(宿泊・娯楽)

めまぐるしいスピードで拡大してゆくグローバル市場、巨大な競合の圧力、消費者の情報収集能力が高まるについて、ブランドへのロイヤリティが薄れていく中、ホテル業界ではテクノロジーや管理戦略を見直す時がきています。ゲストの注目を引くためには、すべての施設のパフォーマンスを管理し、ブランド公約に合ったサービスを提供しなければなりません。それには、リアルタイムなデータをあらゆるデータソースから収集し、業務改善のアクションにつながる分析が可能なうえで、さらに規制へのコンプライアンスにも対応できるグローバルなテクノロジーパートナーが必要です。

インフォアのホスピタリティソリューションについて詳しくはこちら›

特長

  • ブランドの標準に合わせてオペレーションを規律的に運用できるグローバルなテクノロジープラットフォーム
  • 多通貨対応の財務会計と、地域や市場、施設といったさまざまな切り口でスライス&ダイスが可能なパワフルなパフォーマンス分析機能
  • フランチャイズ店の業務を最小限の経費で標準化できるクラウドテクノロジー

金融サービス

インフォアの会計パフォーマンス管理ソリューションは、金融サービス機関のあらゆる業務の側面を詳細なレベルまで可視化することができます。使いやすいコラボレーション機能とアナリティクス機能を使って、どこにいても場所に関係なく、ユーザー同士が情報共有することで、先行措置をすばやく意思決定することが可能です。

 

金融サービス業界向けソリューションについて詳しくはこちら›

特長

  • 会計トランザクションをグローバルにモニタリング
  • 一貫したリスク管理と可視性の維持
  • インターラクティブなダッシュボード上で分析機能を利用
  • 国際的な実装に対応

統合

Infor d/EPM は、インフォア製品だけでなく、他社の製品とも幅広く統合することが可能です。クラス最高レベルのモデルをベースに構築されたソリューションを、ひとつのプラットフォーム上で稼働させ、組織全体のパフォーマンスをモニタリングすることができます。

あらかじめ用意されているインテグレーション

  • Lawson Enterprise Applications 10
  • XA
  • Infor SunSystems 
  • Infor CloudSuite Financials 11
  • M3 13.2
  • LN
  • SyteLine 9